ふるさと(熊本)の歌を創り続けています。


by binggou

平成21年8月8日合志市ユトリック団地夏祭り参加

今夜は熊本県合志市のユトリック団地の夏祭りにお呼ばれし歌を歌った。知人の津村氏(またの名を翔白陽氏と言う作曲家)の住む町内の夏祭りだ。彼の作曲した「ああ熊本城」と「心夢・心愛」の2曲を歌い、その後、私が創った「肥後っ子野郎」そして「ばってんよさこい」の4曲を歌った。
なかなか最近としては珍しく町内コミニュケーションの行き届いた、すばらしい町のようだ。

それにしても津村氏の娘さん(姉妹)のフラダンスは素晴らしい。歌ってる合間のステージの上でもお話したのだが、私もすいぶんプロダンサーの踊りも見てきた。しかし、あのしなやかさ、表現力は、稀に見るセンスと、幼少よりの大変な訓練の成果に違いない。

熊本と言うレベルの話ではない、日本の中でも100人の中に入る踊り手と思う。フラダンス界では10本の指に入るであろう。

すばらしい、すばらしい、すばらしい。
[PR]
by binggou | 2009-08-08 22:55