ふるさと(熊本)の歌を創り続けています。


by binggou

平成21年8月16日大庭照子さんのコンサート

上益城郡山都町(旧清和村)に朝日小学校と言う閉鎖された学校があり、そこの講堂でのコンサート開催である。

何事かあると声が掛かってくるそよかぜ作業所の濱田さんが宜しければ同行して欲しいとの急なお願いにより、私も行くことにした。

そよかぜ作業所に行ってみると、私のほか数名(全部で8名)にて行くとのこと、車2台で行くこととなった。

行ってみると遠い、山の中を抜けて、一番高い台地に目指す小学校はあった。後で分かったのだが、清和天文台のすぐ近くらしい。

少々遅れて到着すると、もう始まっていて、お客様は4名(女性のみ)がおられ、それに我々8名も加わった。

濱田さんは大庭さんの歌を何曲も作詞されていて、それが中心に歌われ、1曲1曲その曲の詩がどのように創られていったか、説明をおりまぜ、コンサートは進んでいった。

それにしてもこんな遠くの廃校になった小学校で、コンサートは何故開かれたのだろうか。
[PR]
by binggou | 2009-08-17 10:16