ふるさと(熊本)の歌を創り続けています。


by binggou

「幸せ」の話(1)

 私達の人生は、地球上の全ての人々が同じ目的に向かって毎日の生活を営んでいるのだと私は思います。その目的は何かと申しますと「幸せ」になることです。

 その「幸せ」とは、一体どういう事、状態を言うのか皆さん考えたことありますか。でも一応定義的なものはあるようです。

一つ、経済的に恵まれること。(最低でも食べるに全く困らないこと)
二つ、健康に恵まれていること。(自らの生命を脅かす病気等かかっておらず、不快になったり痛かったりするような持病もなく)
三つ、廻りとの人間関係が旨くいっていること。(家庭の中や、職場において気まずい人間関係があり、嫌々仕方なく一緒に暮らしていたり、仕事をしていたり。また、家族間において訴訟問題が生じていたりしていないこと)
この三つが満足していると「幸せ」と言える状態にあると言ってもよいでしょう。

 しかし、この三つが手に入り、毎日経済的に何の心配もなく、すこぶる健康にも恵まれ、また周囲との人間関係もうまくいっており、日々何の苦労も心配もなく一生暮らしていけるとしたら本当に「幸せ」と言えるでしょうかね。
[PR]
by binggou | 2009-09-02 22:40