ふるさと(熊本)の歌を創り続けています。


by binggou

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今夜は熊本県合志市のユトリック団地の夏祭りにお呼ばれし歌を歌った。知人の津村氏(またの名を翔白陽氏と言う作曲家)の住む町内の夏祭りだ。彼の作曲した「ああ熊本城」と「心夢・心愛」の2曲を歌い、その後、私が創った「肥後っ子野郎」そして「ばってんよさこい」の4曲を歌った。
なかなか最近としては珍しく町内コミニュケーションの行き届いた、すばらしい町のようだ。

それにしても津村氏の娘さん(姉妹)のフラダンスは素晴らしい。歌ってる合間のステージの上でもお話したのだが、私もすいぶんプロダンサーの踊りも見てきた。しかし、あのしなやかさ、表現力は、稀に見るセンスと、幼少よりの大変な訓練の成果に違いない。

熊本と言うレベルの話ではない、日本の中でも100人の中に入る踊り手と思う。フラダンス界では10本の指に入るであろう。

すばらしい、すばらしい、すばらしい。
[PR]
by binggou | 2009-08-08 22:55
今日は毎月の訪問先である。菊南ホテル近くの老人用施設桜の里(合志市)を訪問した。毎月一度の訪問であるのでお顔は見慣れた通所の方々が対象である。リズムカルな楽しい歌や懐かしい歌から始める。
何時も熱心に私の話や歌を聴いて頂き、こち」らこそ感謝したいくらいです。
何時もと違い今日はお客様も3人ご来場でした。
作曲家の翔白陽氏とそのお嬢さん、そしてもう一人カメラマン、何枚か私達の写真撮って頂いた。
翔白陽氏の創られた歌も2曲(嗚呼熊本城、心夢・心愛)歌った。
最後に、最近創った「ばってんよさこい」歌い、コンサートは終了した。今日も喜んで頂いた実感があり、とてもありがたく、いい気持ち。特に最後の「ばってんよさこい」は喜ばれた。
[PR]
by binggou | 2009-08-05 23:28