ふるさと(熊本)の歌を創り続けています。


by binggou

今日は熊本お城まつり

久しぶりに、日曜日なのに、まるっと予定がない。「よーし」と女房と二人、街へ繰り出しお城祭りを
見に行くこととする。どうやら「よさこい踊り」も何処かであるらしい。

交通センターに着くと何やら騒がしい、イベント広場で催し物の準備中。
ハッピ姿の若者集団が何組もいて、どうやら「よさこい踊り」を披露するようだ。

ここでしばらく見て行こう。
3組踊りがあり、どれもこれも若さあふれる素晴らしい踊りだった。

少々気になったのが、スピーカーからパワフルに飛び出してくる馬鹿でかい音、音楽をしているので
大きな音には驚かないが、音がひずんでいるのが気にかかる。

原因は何だろう。多分、アンプのパワーに対して、スピーカーのパワー不足なのだろうと勝手判断した。
[PR]
# by binggou | 2009-05-31 22:07
元県議の荒木章博先生が、昨夜7時から約1時間の間、熊本シティーFMで「加藤清正公生誕450年没後400年祭」に懸ける想い、並びに「日本、韓国の更なる親善」に懸ける情熱を熱く語られました。

相手は当番組のキャスター鳥居正純さん。荒木先生は加藤清正公のことは勿論のこと、韓国の歴史にも
学者レベルにお詳しのにも驚きました。

また、番組の中で、私が荒木先生に依頼されて創りました清正公の歌「武士の鑑」も放送され、そしてまた、
「嗚呼神風連」まで流れ、私としては嬉しい限りです。
[PR]
# by binggou | 2009-05-30 09:15

平山温泉はええなぁー

私は毎月墓参りに行きます。山鹿市の北部の鹿北まで行きます。山の手に椎持という所があり、
そこが私のルーツという訳です。お花を代えるため古いお花を容れものごと抜くと、見た事もない様な
でっかいムカデが暑かったので居心地がよかったのでしょう、私たちが大騒ぎしているのに、花入れ
の穴の中から動こうともせずじっとしていました。

刺されては大変ですので、木の枝で絡ませて遠くへ捨てました。
何時ものようにタワシと水でお墓自体を洗い、お花も代え、線香、ろうそく、タバコと供え、
般若心経を三回称えました。

その後車の中で昼食をそそくさに終わらせ、今シーズンのワラビ取りを始めました。この辺りは
まだちょっと早いようで、出ているワラビも小さめでした。

それでもスーパーの袋妻と私二袋30分の内一杯になりました。

帰りに平山温泉に久しぶりに行き、ゆっくり入らせて頂きました。
何時来ても思うのですが、ここの温泉は多分九州一ひょっとしたら西日本一だと思います。
温泉独特の香りとなんといっても「ぬるぬる感」まるでリンスの風呂に入っているような気がします。
平山温泉はやっぱええなぁー。
[PR]
# by binggou | 2009-04-19 19:28

定額給付金の遣い道

私は今益城町に住んでおります。役場の方から定額給付金の手続きの書類が郵送されてきましたので、早速先日、役場に出向き手続きを済ませてきました。

私の銀行口座に3人分(私・妻・二十八歳の息子)振り込まれるそうです。

振り込まれる予定日は5月に入り半ばまでは振り込まれるでしょうとの、役場の職員の話でした。その通り妻に伝えましたら、なにやら東京の息子(二人)に電話して、はとバスがどうのとか、東京のどこに行きたいだとか話している模様。

多分、私の口座に振り込まれる三人分の定額給付金は妻の交通費に消えるようです。

麻生総理の意図からすると「それでもオーライ」ですね。
[PR]
# by binggou | 2009-04-13 21:57
平成14年6月10日島崎にある三賢堂における「島崎水と緑と蛍の音楽祭」をスタートに始まり出した私のミュージックボランティアの活動も、平成21年4月5日大津町野口自然農場での「お花見コンサート」において、428回のコンサート数となりました。

最初の頃は、スチールギターの宮さん、ベースのなべちゃん、タイコの方、それに私(キーボード&ボーカル)
そして加わること多数の熊本コミットメントクラブの仲間たち。

口コミにてお呼ばれする回数もだんだん多くなり、平日は当然仕事があるので、仲間たちにも声を掛けるのが
掛け辛くなり、とうとう妻と二人でミュージックボランティアに出掛けることが多くなりました。

500回の回数はもうすぐそこです。記念のコンサートも計画しなければならない時期に来ているようです。
500回は多分来年(平成22年)春でしょう。

一緒に楽器運びしてくれている妻にも感謝です。

がんばるぞーっ!
[PR]
# by binggou | 2009-04-09 21:07